京美水エイジケア

清酒から抽出した「清酒TRX(チオレドキシン)エキス」や、ライスビタミン・ライスセラミド・ライススクワランなど、「米と水」のパワーで、肌弾力をアップさせ、うるおい持続をサポートしてくれます。
MENU

京美水エイジケア

京美水エイジケア

皆さんは、例えば「トラブル続きの肌で実年齢より老けて見られる」とか、「荒れた肌が最近とくに気になる」「小じわやほうれい線のせいで、ママ友の視線が・・・」など、お肌に若々しさがなくなってしまったと、感じることはありませんか?

 

でも、若い頃は、肌のお手入れなんて特別なことは何もしなかったのに、という方がほとんどだと思います。そんなハリつやの肌は、年齢とともに弾力を失い、トラブルを起こしやすい肌にだんだんととなって行くわけです。

 

そればかりか、トラブル肌になってしまうとなかなか治りにくく、繰り返してしまうこともあります。それは、お肌の水分量が不足しているせいかもしれません。

 

通常お肌は、水分と油分がバランス良く保たれ、バリア機能を働かせます。そのバリア機能によって、さまざまな刺激から肌を守っています。

 

ところが、水分の減少によりバランスが崩れてしまうと、バリア機能も低下してしまいます。そのため、刺激から肌を守れなくなり、肌あれを起こしてしまいます。

 

そして、加齢などにより水分量を維持できない状況が続くと、少しの刺激でも過剰に反応するようになります。年のせいじゃ、もうどうしようもないじゃない・・・。

 

京美水エイジケア

そう考えてしまったあなたに、おすすめのスキンケアシリーズが、黄桜株式会社の「京美水エイジケア」です。

 

酒造会社が、スキンケア商品?!と思われるかもしれませんが、この「京美水エイジケア」には、まさに酒造会社だから気が付けたという成分が配合されています。

 

その成分は、過酷な仕事内容であるはずの杜氏の手肌が、昔からずっと、白くて綺麗だということに着目し、淀井名誉教授(京都大学ウイルス研究所)と黄桜が共同研究を続けた結果発見されました。

 

そしてなんと、その成分が量産化されるまでには、8年もかかったという、とてもレアな成分です。その成分が、「清酒TRX(チオレドキシン)エキス」といわれるものです。

 

「チオレドキシン」とは、炎症を抑える機能や抗酸化機能を持つタンパク質として知られています。そして、この成分を清酒から抽出したものが「清酒TRX(チオレドキシン)エキス」です。

 

「清酒TRX(チオレドキシン)エキス」は、肌の水分量を増やし、肌弾力をアップさせることはもちろん、その状態を持続させる働きも持っています。

 

「京美水エイジケア」には、この成分が配合されているので、うるおいのあるハリツヤ肌へとサポートしてくれます。そのほかにも、ミネラル成分が含まれている「伏水」や、米から取得された「ライスビタミン(抗酸化作用・老化促進成分の抑制)」、「ライスセラミド(バリア機能アップ)」「ライススクワラン(潤いを閉じ込め、なめらかに整える作用)」など、「米と水」のパワーがギューッと詰まった成分が配合されています。

 

京美水エイジケア

また、アミノ酸が含まれ、保湿作用が期待できるとされる「日本酒」や、肌を引き締める作用があり、米麹由来の美肌に有用な成分を含む「酒粕エキス」が、全アイテムに配合されています。

 

しかも、7日間たっぷり使えるトライアルセットで、お得にお試しできます。トライアルセットの内容は、クレンジング(120ml)・洗顔フォーム (100ml)・化粧水 (120ml)・乳液 (80ml)・クリーム (30g)です。

 

ケアは5ステップになっていて、毎日丁寧にケアすれば、お肌も応えてくれるという発想のもとに考えられています。

 

(ステップ 1)クリームタイプの「クレンジング」で、お肌に負担なくメイクオフ。

 

(ステップ 2)モチモチ泡の「洗顔フォーム」で、お肌のキメを整えながら汚れをすっきり洗いあげます。

 

(ステップ 3)サラッと伸びの良い「化粧水」が、有効成分を角質層までしっかり浸透させ肌に潤いを届けます。

 

(ステップ 4)スーッとなじんで美容液のような「乳液」は、効果の高いセラミドも贅沢に配合させているので、うるおいをキープしバリア機能をアップさせます。

 

(ステップ 5)コクのある「セラミド」入りクリームで、さらに保湿力を強化し潤いを閉じ込めます。

 

この5ステップケアで、若々しいお肌取り戻すケアに取り組んでみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ